サプライチェーン事業

connect-1586220_600400

サプライチェーン管理事業について

サプライは供給、チェーンは連鎖の意味。サプライチェーンとは、原材料の段階から製品やサービスが消費者の手に届くまでの一連の工程、全プロセスの繋がりのこと。生産や調達などの体制を柔軟に対応することで、余剰在庫の削減など適正な生産体制を整えられます。

弊社では、アパレルや小物工業製品のサプライチェーンマネジメントに力を入れており、企画提案から生地・原材料・工業パーツの調達、生産や輸入、納品までトータル的にサポートするサービスを提供いたします。企業活動のグローバル化により企業をめぐる環境要因はますます多様化しています。こうした不確実で急激な変化の下で、必要な物を、必要なときに、必要な数量流れるように、チェーン間に敷いたネットワークでデータを共有し、過剰生産、過剰在庫を防げるようサポートいたします。

サービス内容詳細

企画提案部門…アパレルOEM・ODM商品の企画提案

調達・仕入れ部門…生地や製品サンプル、工業部品、小物工業製品などの調達、仕入れ

生産部門…アパレル製品及び小物工業製品などの製造

輸入部門…製造した商品の輸入や購入した商品の輸入代行

保管・納品部門…輸入した商品の納品、弊社倉庫での一時保管