アパレル OEM | FLATWORLD SCM

提携工場紹介

アフリカの工場・その②

Ever Unison Garments Lesotho Ltd.
レソト王国(通称レソト)というアフリカ南部に位置し、イギリス連邦加盟国の一つで

周囲を南アフリカ共和国に囲まれた国にある工場です。

設立は2002年5月です

<工場規模>

工場全体のスペース:16,000 SQ/MT
生産工場のスペース:13,200 SQ/MT
倉庫スペース:2,200 SQ/MT
切断スペース:2,200 SQ/MT
裁縫スペース:4,500 SQ/MT
梱包出荷スペース:3000 SQ/MT
その他のスペース:1300 SQ/MT

<生産規模>

750,000枚/月産

従業員数:2,100人

生産ライン数:19ライン/1ライン60人(ミシン台数2,200台)

<生産リードタイム:90日>

<主要取引先>

ヨーロッパ、アメリカ

Academy, Dillard’s, Wal-Mart, PVH, Ash City ,Trimark, Alpha-border ,Greg Norman

<主な製品>

カットソー(Tシャツ、ポロシャツ、タンクトップ、カーディガン、パンツ等)

 

 

アフリカの工場のメリットとは

アフリカの工場のメリットは何といっても値段です。
工場の工賃は中国の1/10位ですので割高になる輸送費を含めても
コストはかなり低く抑えることが出来ます。

逆に、デメリットは納期とミニマムのロット数量になるかと思います。
納期は生産日数が約45日(資材揃っていて)、輸送日数が約45日の計約90日とります。
生産のミニマムロットは1色で12,000枚~です。

上記条件での生産をご希望の方や詳細をお聞きになりたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。