アパレル通販 デザイナーのお仕事とは?

こんにちは! ティーオーのブログ担当、富田です。

今日もブログを読んでくださり、ありがとうございます。

 

今回はアパレル業界のお仕事紹介第3弾、アパレル通販のデザイナーのお仕事について書きたいと思います。

皆さんはアパレル通販のデザイナーといったらどんな仕事を思い浮かべますか?

やっぱり衣服や靴、バッグなどのデザインをするファッションデザイナーを思い浮かべる人が多いかもしれません。

しかし、『通販』にとってはWEBサイトや広告のデザインをするデザイナーが実は非常に重要なんです。

通販には実際の店舗のように、たまたま通りかかって商品を見つけてくれるお客様がいません。

いかにお客様に商品に気づいてもらうか、商品の魅力を伝えるか、ということが鍵になります。

今日は、そんな重要な役割を担うaimohaのデザイナーに、仕事のやりがいと仕事にかける情熱を聞きました。

* * * *

こんにちは、aimohaでデザイナーをしております、ルルと申します。

aimohaの仕事に携わるようになって以来、デザイナーとして必要な知識は非常に多岐にわたるということを、改めて思い知らされました。

例えば、仕事をしている中で、「バナー広告により、ターゲット顧客に自分たちの商品に注目してもらうためにはどうしたらよいのか」、「ブランドの知名度を向上させるにはどうしたらよいのか」といった問題に直面します。

これらの問題を解決、克服していく過程のなかで、自己のデザイン・マネジメント各方面の能力を鍛え、成長することができていると感じています。

今後も仕事を通じて学習を続けることで、絶えずプロのデザイナーとしての素養を高め、経験を蓄積し、aimohaとともに成長していきたいです。

* * * *

ということで、今回はアパレル通販に欠かせないデザイナーの役割についてお伝えしました。

これからもアパレル通販に関するおもしろい情報を発信できるように頑張りますので、ときどきティーオーのブログを見に来てくださいね!

この記事をシェアする