酉の市に行ってきました

こんにちは、通販部門・顧客担当の柴田です。

 

先日、酉の市に行ってきました。

酉の市は、鷲(おおとり)神社・大鳥(おおとり)神社・酉(とり)の寺などの、「とり」にゆかりのある寺社で行われている行事で、毎年、主に11月の酉の日に商売繁盛を祈願して行われるお祭りのことです。

毎年この季節になると、一年ももう終わりという気持ちになるものです。

今年は11月に酉の日が3日あったので、一の酉、二の酉、三の酉まで開催されていました。

表通りから裏通りまで数多くの屋台が並んでいて、鷲神社ではたくさんの熊手が並んでいました。

 

我が家では熊手を玄関に飾っています。

熊手を取り付ける時は、玄関から熊手を下に向け、福をかき込み、家の中に入れます。

そして、入口に向けて設置します。

熊手は本来、年々大きいものにしていかなければいけないそうですが、我が家では毎年同じ大きさのものを飾っております。

飾るスペースが狭くて(笑)

皆さまも来年はぜひ行ってみてください!

この記事をシェアする